お弁当は2日分まとめて

最近、節約とダイエットを兼ねて職場にお弁当を持参している。
といっても朝早く起きて料理するとか無理。
朝は1秒でも長く寝ていたいもの。

そこでお弁当は、2日分ずつ夜に作っている。
ご飯を炊いて小分け冷凍するついでに、ランチボックス2つ分に詰める。
その他おかずも夕飯用のを小分けして冷凍しておいたのを詰めたり、すきまはプチトマトやゆでブロッコリーで埋めたり。
これ全部夜にやって、お弁当箱はハンカチに包んだ状態で冷蔵庫に入れておく。

翌朝ランチボックス用のバッグにお弁当箱を入れて持っていくだけ。
2日目には2日前に作ったお弁当を食べることになるわけだけど、全く問題ない。
職場で電子レンジを使えるっていうのも大きいかなー。
レンジでチンすればご飯もほかほかだし、2日前のおかずもおいしく食べられる。
(さすがにプチトマトはよけてチンする)

たいへんズボラなテクニックでお弁当ライフを送っているので、同僚に「ちゃんとお弁当作ってるんだ、えらいねー」と言われると心が痛い。
真実を話してしまおうかとも思うんだけど、ドン引きされそうなので踏みとどまっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です