楽器の楽しさと難しさ

私は趣味でエレキギターをしています。特に誰かに誘われたわけではなく独学で始めました。

エレキギターを購入した後すぐに練習を始めたのですが訳がわからずすぐに諦めてしまいました。今考えればそりゃそうだって感じなのですがその頃はもっと簡単に弾けるものだと思っていたころがありました。

それから半年ほどギターには全く触らなくなったのですがあるときふいに久しぶりに弾いてみたいと思うようになりゆずの曲練習することにしました。ここで良かったと思うのが初心者向けの簡単に弾ける曲を選んだことです。もちろん当時の自分はそんなことは考えていませんでしたが。

その日から今まで耳で聞いていたあの音が自分のギターから出ているという感覚でとても嬉しくなり毎日毎日弾くようになり気が付くと初心者の中でも上位の方のレベルまでたどり着くことができたんじゃないかなと思っています。ギターは弾けると本当に楽しいですが、そこに至るまでが少し辛いこともあるので自分に打ち勝つことも必要になってくると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です